新東亜工業

屋根工事

ふき替えとふき直しの違い

屋根のタイプは大きく分けて4つ、材料は豊富にあります。
屋根面積や形状、屋根材の種類などを調べ、お見積を提出します。現在の屋根材を全て撤去し
交換する「ふき替え」と、浮いてしまったり破損してしまった一部分を修理する「ふき直し」
どちらかが適切かも慎重に判断します。また、屋上がある場合の「陸屋根」も対応可能です。

屋根タイプ

切妻屋根

切妻屋根

シート状に成形した合成ゴム系の防水シートを、下地に貼り付ける防水工法です。

寄棟屋根

寄棟屋根

液体のウレタンを塗膜することによって防水層を形成する工法です。

方流れ屋根

方流れ屋根

強度が高く耐久性に優れたガラス繊維強化プラスチック(FRP)を使用して防水層を形成する工法です。

方形屋根

方形屋根

アスファルト防水とは、合成維不織布にアスファルトをせコーティングしたシートを重ねて形成する工法です。

屋根材

粘土系

粘土系

シート状に成形した合成ゴム系の防水シートを、下地に貼り付ける防水工法です。

セメント系

セメント系

セメントと砂を原料としたもので、プレスセメント瓦(厚形スレート)とコンクリート瓦に大別されます。
プレスセメント瓦とコンクリート瓦

ストレート系

ストレート系

セメントに繊維材料を混合して強化した薄い板の素材です。商品名「カラーベスト」「コロニアル」などで知られ色やデザインも豊富です。

金属系

金属系

よく知られているトタンなどメッキ鋼板やアルミ亜鉛合メッキ鋼板、ステンレス、銅様々な金属系の屋根を指す。

新東亜工業の屋根工事

新東亜工業の屋根工事

  1. 念密な現地調査での症状を適正判断
  2. 用途別に最適な方法をご提案
  3. 緊急時対応は優先的に承ります
  4. 塗装防水などにも対応

MOREMORE

その他のサービスはこちら


  1. 塗装工事

    塗装工事

    詳しくはこちら


  2. 防水工事

    防水工事

    詳しくはこちら


  3. シーリング工事

    シーリング工事

    詳しくはこちら


  4. 修繕工事

    修繕工事

    詳しくはこちら