新東亜工業

お問い合わせ

大規模修繕工事なら高品質低価格の新東亜工業で お得なキャンペーン実施中

適切な大規模修繕でオーナーの

「大規模修繕工事」は、補修するだけでなく、
老朽化を遅らせ美観をUPさせることで、資産価値を上げる目的もあります。
10-15年で必要と言われていますが、建物の状態と予算を照らし合わせて、
適切な時期や施工内容の見極めが大切です。

劣化イメージ 劣化イメージ 劣化イメージ 劣化イメージ

まずは、「しっかりと調査」そして「予算のコントロール」この2つが重要です。 多数のテナントが住みながらに行う大規模修繕工事は、 安全面や生活への影響など様々なポイントで注意が必要です。 新東亜工業では、事前にしっかりとコニュニケーションをとり、適切なアドバイスを行っています。

グラフ

新東亜工業が

  1. オーナー目線で適切なご提案
  2. 足場専門スタッフ在籍で安全安心
  3. 職人の工事店だから中間マージンが不要
  4. 10年保証で長期アフターフォロー

お気軽にお問合せください

0120-540-740
受付時間:9:00~17:00(土日祝休)

エリア

現地調査にお伺いします!

これまでの施工実績

2019年 実績 74件

新東亜工業では自社施工の為、
工事を無理に受注しません。
しっかりとスケジュールなどを相談させていただくことでお客様に喜んでいただける
品質と価格を提供しています。

賃貸
マンション
1フロア10戸×12階建 全111戸(70m2 / 1部屋)

賃貸マンション

築29年 地上12階建て 111戸
SRC(鉄骨鉄筋コンクリート)

ホームページ問合せメールより別の物件で

見積依頼をいただき、施工及び金額に

満足いただきリピートいただきました。

共同
住宅団地
1フロア7戸×5階建 全35戸(50m2 / 1部屋)

賃貸マンション

築36年 地上5階建て 35戸×2棟
SRC(鉄骨鉄筋コンクリート)

営業担当へお電話でご連絡。

2棟同じ建物をまとめてのご依頼ということで

大幅な値引きを実現しました。

例えば同じ建物でも
他社より低価格な

塗料の仕入れ価格が違う

新東亜工業では、塗料販売店の新生コーポレーションを子会社に持っているため、塗料を各メーカから卸価格で調達することが可能です。
メーカーと直接やりとりしていることになり、材料費は大体15〜20%削減が可能です。

足場の調達方法が違う

弊社代表取締役社長大浦が、足場メーカーKRHのグループ企業であるKRHリニューアルの代表取締役を兼任しているため、足場材がグループ企業価格で手に入ります。
足場代がおおよそ30~35%削減が可能です。

中間マージンがない

管理会社や建設会社を挟むと、その会社分の人件費やコスト=中間マージンが積み上がっていくことになります。新東亜工業では、お客様と直接対話し、材料、足場、施工まで全て自社施工で行なっております。

「様々な専門分野の総合工事店」
だから安心

一般的な工事店は、塗装なら塗装工事のみ、防水なら防水工事のみと、特定の工事のみしか出来ないケースが多く、専門外の工事を請け負う場合は、下請け会社へ流すことがあります。

下請け会社を通せば通すほど中間マージンが御見積に追加されてしまう為、特定の工事において安価な料金表示を行っていても、様々な工事を複合的に行う場合、結果として割高になってしまったというお声を良く耳にします。

新東亜工業では、塗装、修繕、防水、タイル、下地補修、屋根修理など全ての工事を自社で施工することが可能です。様々な専用分野の総合工事店として、適切な価格と総合的なアドバイスを提供していますので、安心してご相談いただくことができます。

よくある大規模修繕工事の流れだと…

よくある塗装工事の流れ

新東亜工業なら
安心の自社施工

新東亜工業では直接お取引できます。
中間マージンが0なので、大幅コストダウン!

新東亜工業では 新東亜工業では

お客様満足度 91%

お客様満足度 91%

施工後91%のお客様が満足というアンケート結果となりました。
地元密着を掲げて全力でサービスのご提供に努めてきたことによるものと自負しています。
また、満足いただけなかったお客様からのご指摘も真摯に受け止め、ますます満足いただけるように努めてまいります。

お客様満足度グラフ